砂糖不使用♡やさしい甘さの麹あんこ


 

あんこ大好きー!!

でも引くぐらいお砂糖が入っている事実を知り、どうにか砂糖なしで作れないものかと考え作ってみたら大ヒットでした^^

時間はかかるけど、ほったらかしでも勝手に麹が良い仕事してくれますので、
めんどくさがりな人でも大丈夫ですよ!


IMG_7879【材料】

小豆・・・200g
a,水(小豆を炊く用)・・・800ml位
麹・・・200g
b,水・・・300cc


IMG_7878【作り方】

①水洗いした小豆を炊飯器にいれ、aの水を入れ(3合の目盛りまで)炊飯ボタンを押す。

②炊きあがったらざるに空けて、小豆を少し冷ます。

③小豆を炊飯器に戻し、bの水300cc、ほぐした麹を加えよく混ぜる。

④炊飯器の蓋は少し開けて、保温ボタンを押す。

⑤2時間後、小豆と麹を混ぜてなじませる。
かなり柔らかくなっていますが、後6時間保温を続ける。途中2、3回様子を見てかき混ぜる。

⑥8時間後、よく混ぜて完成!

※簡単です!
コツは炊飯と保温のボタンを押し間違えない事、
保温で炊くときは炊飯器の蓋はかっちり閉めずに、浮かせておく事のみ^^


 

材料は麹と小豆と水のたった3つ。
お砂糖なしで驚きの甘さです。

甘すぎるあんこは苦手なので、私はこのままで十分ですが、
お子様や甘党の方はお好みでココナッツシュガーなど加えても良いかも。

でも本当に甘味と旨味がじんわりと押し寄せてきて、
発酵食品、麹の威力を思い知らされました。

と同時にお米ってやはり糖質高いんだな^^;と。


 

今回はあえて炊き上げる段階でお塩は加えていません。
(必要なら食べる時に少し加えて下さい)

なぜなら、完成した麹あんこはスキンケアにも使うから!!

これぞ美食同源倶楽部の醍醐味です^^

ご希望があればその方法はまたお伝え致しますね!
食べるのみが目的でしたら、炊く時にお塩を少し加えると甘味がより引き立ちます。


 

IMG_7887

美食同源倶楽部では、この麹あんこをまるめて和のスイーツを作りました。

あんこ玉?

いや、既に麹にお米粒も入っているのでむしろおはぎ。

バナナ入り、きなこ、抹茶、黒ごまの四色♪


 

寒い時にはおしるこに♡

春には桜の塩漬けをのせたり、いちごを包んでも絶対美味しい^^

そしてスキンケアにも◎

用途無限大の麹あんこ誕生です。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。
頂いたコメントは管理者による承認後に公開されます。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>