パパイヤのスープ

パパイヤって日本では今ひとつ人気がないような。
他の南国のフルーツに比べると何となくインパクトに欠けますよね。
パパイヤの香りや味ってどんなだったかしら。。?という方も多いのでは^^

そんなパパイヤ、堂々主役のスープ作ってみました!


パパイヤのスープ材料(2人分)

パパイヤ・・・半分
玉ねぎ・・・1/4個
水・・・350cc
コンソメ・・・小さじ1
塩・・・少々
ライム・・・少々

 


作り方

1、タマネギをスライスし、油で飴色になるまで炒める
2、パパイヤは皮と種を取り除き、一口大くらいに切っておく
3、タマネギを炒めた鍋にパパイヤと水を加え、柔らかくなるまで煮る
4、ブレンダーでペースト状に
5、鍋に戻してコンソメ、塩で味を整える(水が少なくなっていたら足す)
6、仕上げに黒胡椒とライムの絞り汁をかける
(写真はフライドオニオンをトッピング)


タマネギを飴色に炒めるのは大変です、、が、スライスしたものをレンジで温めると時短できます。多めに作って冷凍しておくと何かと使えて便利ですので、根気よく頑張ってください〜!

あのぼんやりした味のパパイヤがこんな美味しいスープに!とびっくりすること請け合い^^濃いめに作ってソースにしたり、残りはカレーにしたりと応用効きます!

スープ誕生秘話ー^^
地味だ地味だと言ってきましたが、実はパパイヤ大好きです(笑)
パックにしても凄いんですよ!
酵素の働きでお肌をツルツルにしてくれます。
そんな働き者のパパイヤへのオマージュスープ☆

blissie、ある朝の窓際

窓際


お天気のいい朝はだいたいこんな感じ。日の当たる場所に移動させ、水やり。

なかなかの重労働で、時間もかかるのですが、世話をしながら癒されている感覚をふと味わう。不思議。

大好きな朝のひとときとなっています。

皆様からいただいた植物たち。元気に育つように大切にしています。

ありがとうございます。

バナナとバジルのスープ

とても簡単で、朝食にもピッタリのスープ。
冷たい牛乳でももちろんおいしく出来ますが、ぜひ温かいのを試してみて下さい!
意外なおいしさにびっくりですよ〜


バナナとバジルのスープ

材料(2人分)

バナナ・・・一本
バジルの葉・・・6、7枚
牛乳・・・200cc
赤唐辛子・・・少々

作り方

1、牛乳は鍋で温めておく
2、1とその他の材料をブレンダーにかける
3、器に注ぎ、お好みでピンクペッパーとオリーブオイルを仕上げに少々


材料はアバウトです^^お好みで増やしたり、減らしたり。
お子様には唐辛子抜きで。
ベジタリアンや牛乳苦手な方は、豆乳や、ココナッツミルクもおいしいです!

個人的には牛乳の温度はあまり温めすぎないのが好きです。
一度ずぼらをしてブレンド済みを電子レンジで温めたら、プリン状に固まってしまいましたのでご注意ください;

スープ誕生秘話ー^^
寒い朝に、冷たいスムージーを飲む勇気が出ず、牛乳を温めてみた。
バジルもそこにあったので入れてみたらおいしかった!
偶然生まれた奇跡のレシピです!(おおげさ)
でもお気に入り。ぜひお試しください〜☆

spaの目印

本日、botanical spa blissie オープン!
こちらの看板のあるお部屋をお訪ねください。


 

看板実は昨日まで看板も表札もなく、お越しいただいたお客様には大変分かりづらく、ご不便をおかけしていましたが、ついに出来上がりました!

オープン日に間に合うようにと昨夜届けて下さった THE LITTLE SHOP OF FROWERSの山口さん、ありがとうございました^^
お忙しい中、修正やリクエストに応えて頂き、お陰でとても素敵な看板で大満足です♪

看板というより表札に近い?小さなサイズですが、その小さな箱の中の世界観。
カワイイ〜☆
皆様、ぜひ覗いてみてくださいね。


 

グランドオープン

いよいよ4月2日(火)グランドオープンの日が近づいて参りました。

3月中は丸ひと月をプレオープン期間とし営業しておりました。おかげさまで多くのお客様にご来店頂くことができ、本当にありがとうございました。

4月2日からは、クリームバスやパッケージなどのメニューも増え、より一層ご満足頂ける内容となっております。

皆様にお会いできるのを楽しみにしています!


お花