やめられない、とまらない♪キャラメルポップコーン


 

blissie特製、ココナッツオイルとココナッツシュガーで作る、キャラメルポップコーンです。


865f-0a52-bdcd-323d


IMG_7995【材料】

《ポップコーン》
ポップコーン用コーン・・・100g
ココナッツオイル・・・大さじ1/2
塩・・・小さじ1

《キャラメル》
ココナッツオイル・・・大さじ1/2ココナッツシュガー・・・30g
生クリーム・・・大さじ1(※なくても◎)
水・・・大さじ1

 


IMG_7996【作り方】

《ポップコーン》
①大きな鍋にココナッツオイルと塩を入れ中火にかけ溶かす。
②コーンの種を入れ、蓋をする。
③コーンがはじけ始めたら、まんべんなく火が通るように揺する。
④音がしなくなったら、火からおろし、はじけず残った豆は取り除き、少し冷ましておく。

《キャラメル》
①フライパンにココナッツオイルと砂糖、水を入れ中火にかける。
②砂糖が溶けて泡が出始めたら生クリームを加えよくかき混ぜる
③キャラメル色になり始めたらポップコーンを加え、こげないように気をつけながら、ポップコーン全体にからめる。
④バットなどに広げて、冷めたら適当な大きさにほぐす。


 

IMG_7960

先日のハロウィンパーティーの時に作りました♪

ココナッツシューガーは甘くてこくがあるので、白砂糖よりかなり少なめでも美味しくできるのが嬉しい。

生クリームは入れなくても、牛乳や豆乳でも大丈夫です。

カレー味と、チョコレート味も作ったのでまたそちらもアップします♡

大勢の人が集まる時に作ると喜んでもらえますよ^^

 


 

IMG_7962

ココナッツオイルは最近めっきり寒くなってきたので、真っ白に固まっていますね。

お肌も乾燥が気になる季節ですが、ポップコーン作りのついでに(!笑)
ココナッツオイルをカサカサの気になるところに塗ってしまえば、うるうるのお肌をキープできますよ^^

美食同源レシピ、お試し下さい☆

 


 

 


砂糖不使用♡やさしい甘さの麹あんこ


 

あんこ大好きー!!

でも引くぐらいお砂糖が入っている事実を知り、どうにか砂糖なしで作れないものかと考え作ってみたら大ヒットでした^^

時間はかかるけど、ほったらかしでも勝手に麹が良い仕事してくれますので、
めんどくさがりな人でも大丈夫ですよ!


IMG_7879【材料】

小豆・・・200g
a,水(小豆を炊く用)・・・800ml位
麹・・・200g
b,水・・・300cc


IMG_7878【作り方】

①水洗いした小豆を炊飯器にいれ、aの水を入れ(3合の目盛りまで)炊飯ボタンを押す。

②炊きあがったらざるに空けて、小豆を少し冷ます。

③小豆を炊飯器に戻し、bの水300cc、ほぐした麹を加えよく混ぜる。

④炊飯器の蓋は少し開けて、保温ボタンを押す。

⑤2時間後、小豆と麹を混ぜてなじませる。
かなり柔らかくなっていますが、後6時間保温を続ける。途中2、3回様子を見てかき混ぜる。

⑥8時間後、よく混ぜて完成!

※簡単です!
コツは炊飯と保温のボタンを押し間違えない事、
保温で炊くときは炊飯器の蓋はかっちり閉めずに、浮かせておく事のみ^^


 

材料は麹と小豆と水のたった3つ。
お砂糖なしで驚きの甘さです。

甘すぎるあんこは苦手なので、私はこのままで十分ですが、
お子様や甘党の方はお好みでココナッツシュガーなど加えても良いかも。

でも本当に甘味と旨味がじんわりと押し寄せてきて、
発酵食品、麹の威力を思い知らされました。

と同時にお米ってやはり糖質高いんだな^^;と。


 

今回はあえて炊き上げる段階でお塩は加えていません。
(必要なら食べる時に少し加えて下さい)

なぜなら、完成した麹あんこはスキンケアにも使うから!!

これぞ美食同源倶楽部の醍醐味です^^

ご希望があればその方法はまたお伝え致しますね!
食べるのみが目的でしたら、炊く時にお塩を少し加えると甘味がより引き立ちます。


 

IMG_7887

美食同源倶楽部では、この麹あんこをまるめて和のスイーツを作りました。

あんこ玉?

いや、既に麹にお米粒も入っているのでむしろおはぎ。

バナナ入り、きなこ、抹茶、黒ごまの四色♪


 

寒い時にはおしるこに♡

春には桜の塩漬けをのせたり、いちごを包んでも絶対美味しい^^

そしてスキンケアにも◎

用途無限大の麹あんこ誕生です。


朝食に♪

 

 


雨も続いて何となく体調が優れなかったここ数日。

外食も続き、暴飲暴食ぎみだったので。

 


IMG_7801

【バナナとバジルのスムージー】

レーズンやチアシード、きな粉、cocowellのココナッツオイルにココナッツファイバー、黒ごま、キャロブチップをトピング。

のせ過ぎ 笑

あかんかな?
でも好きなんです^^


酒粕も大さじ1ほど入れました。

オプションでどうぞ!


バナナにバジル。
本当にこれ美味しい組み合わせなんです!

そろそろ朝にスムージーは寒いな〜と言う方にはこちら。


 

バナナとバジルのスープバナナとバジルのスープ

温かいバージョンもなかなか美味です。

是非お試し下さい。

美食同源倶楽部 【酒粕編】 食レシピ③:和風生チョコ

 

秋になるとなぜか食べたいチョコレート。

すっごく簡単に大人の味のチョコレートが作れますよ♪


 

IMG_5569


【材料】

お好きなチョコ・・・200g

バター or ココナッツオイル・・・30g

生クリーム・・・100cc

酒粕・・・60g

ココアパウダー・・・適量

【作り方】

1、生クリームと酒粕をまぜておく。

2、刻んだチョコレートとバターを湯煎で溶かし、①を全て加えてよく混ぜ合わせる。

3、型に入れて冷蔵庫で冷やし、切り分けたら仕上げにココアパウダーをふる。


※お米の粒が残っていても美味しいですが、滑らかな口当たりがお好みでしたら、①でミキサーでペーストにしておいて下さい。

材料とっても適当です。

少しくらい前後しても大丈夫^^

簡単なので、思い立ったらすぐ作れますよー♪


 

そして残った酒粕で、フェイスパックを作ってくださいね。

酒粕パック【作り方】

酒粕と水を1:1でよく混ぜ合わせます。

すり鉢やミキサーを使うと簡単に混ざり、きめも細かくふんわりとして使いやすいパックになります。

お顔や首、手など気になるところに塗布して、10から15分ほど置いた後、

洗い流すと!!!

驚きですよ!お楽しみに☆

 

代々木上原のマクロビ料理教室に行ってきました

 

 

先日、代々木上原に出来た、『Kushi Macrobiotic School』に行ってきました。

 


blissieからとても近いので、前を通りかかるたびに、

何が出来るのかな?と気になっていたら、ある時マクロビオティッククッキングクラスの看板が!

自己流ヘルシー料理ではなく、
一度きちんと習うのも良いな〜と思っていたので、早速見学の申し込みに。


 

patricio2

スペイン生まれのパトリシオ ガルシア デ パレデス先生。

インターネットのお写真拝借しました。

日本語がとってもお上手な優しい先生。

 



 

IMG_7750当日見学の予定だったのが、お休みの生徒さんがいたため、急遽参加させて頂ける事になりました♪

*この日のメニュー*
かき揚げそば
野菜とがんもどきのあんかけ丼
玄米いなり寿司

どれも美味しかったー^^
写真には写っていないけど、私はいなり寿司が一番お気に入り。

かなり満腹で大満足です。


 

 

 

 

classImage04_2講義クラスもありました。
授業中、撮影が憚られたので、写真はホームページのものですが、私が伺ったときは、臨月の女性や授乳中の赤ちゃんを連れてきているママがいらっしゃって、とっても穏やかなムードの中授業が行われていました。

大手のスクールと違ってフレンドリーで融通が利く感じ♡

お料理教室は色々行きましたが、内容、クラスの雰囲気共に、お子さんがいる方、妊婦さん、家族の健康を考えるママにすごくお勧めしたいスクールでした!


 

初心者コースから、体験クラス、リーダーシッププログラムまであるそうです。

 

ちなみに私は平日クラス希望だったのですが、今はやっていないらしく(残念。。)

ただ、人数が集まれば開講もありだそうです!!!

どなたか、平日どうですか? 笑
新しい事始めたいなーと思っている方、おすすめですよー^^