Season’s Greetings 2013

 

早いもので今年も残すところ、あと数日となりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

この四月にblissieをオープンしてから今まで、沢山の出会いに恵まれた素敵な年となりました。
まだ九ヶ月ですが、一人で仕事をしていると、行き詰まりを感じたり、辛いと思う事も正直ありました。
そんな時でも、お客様の笑顔や温かいお言葉が支えとなり、こうして一年の営業を締めくくる事が出来ました事、心より感謝しております。

多くのお客様の”ナチュラルに、内外ともに健康で美しくありたい”という思いにふれ、そのお手伝いをさせて頂きました。
来年はより一層、皆様のwell-beingへの期待の高まりを予感しております。

そんな皆様にも喜んで頂けるspaとなるべく、心と技を尽くした接客を心がけ、また様々なチャレンジもしていきたいと決意を新たにしているところです!

2014年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様が、健やかなる新年を迎えられますよう、お祈りいたしております。


DSC04105 DSC04296 DSC04268 DSC04221IMG_1067 IMG_0616 IMG_0912 DSC04107

梨の薬膳スープ

久々のスープレシピは、梨を使ったとっても体に良いスープ。

寒くなり、最近のお悩みの上位はやはり『乾燥』です!

そこで、ボタニカルフェイシャルで保湿トリートメントをした後に、潤い薬膳スープを作ってみました♪


梨のスープ材料(2人分)

梨・・・1/4個
ねぎ・・・1/4本
人参・・・1/3本
乾燥なつめ・・・1個
クコの実・・・少さじ1
香菜・・・少々
チキンスープストック・・・小さじ1
塩・・・少々
胡椒・・・少々


 

作り方

1、お湯を沸かし、スープストック、乾燥なつめを入れる。
2、なし、ねぎ、人参は全て1センチ角位のサイコロ状に小さく切り、1に入れる。
3、クコの実を加え、柔らかくなるまで煮て、塩、こしょうで味を調整する。
4、仕上げに香菜の葉を飾ります。

もう出来ました。。またまた簡単〜!!


 

①本格派の方はぜひ鶏ガラでトライして下さい!烏骨鶏などあればなお素敵です☆
②大根や玉ねぎ、セロリなどお野菜は何でもOKです。
③寒いので、ショウガと紹興酒も今回入れました。
④香菜は好き嫌いがあるのでお好みで^^
お好きな方は根っこを切り落とした部分を捨てずに、一緒に煮て下さい。甘くて強 い香りがしますよ。

中医学では、梨はお肌や肺などの臓器を潤す食材です。
また、手に入れにくいのですが、同様の働きをする白キクラゲも入れると更に美容効果大ですね!

肺が潤うので、咳が出る時にも◎


今日食べる物が明日のあなたをつくります(!!)

これから年末にかけて暴飲暴食の予定が目白押しでしょうか。。。

薬膳を簡単に日常に取り入れるにはスープが一番!
体をいたわりながら、12月を楽しみたいものですね〜☆