アサイー(サラダ)ボウル

 

アサイーボウル。
美味しいしヘルシーだし、流行っていますね。

冷凍庫にピューレがあれば、暑いこの季節にぴったりの朝食がすぐに出来て本当に便利☆

今日はそんなアサイーボウルのちょっと変わり種レシピです。


IMG_0762材料(2人分)

アサイーピューレ(無糖)・・・1個
豆乳・・・100ml
バジル・・・8から10枚位
ヨーグルト・・・適宜
トマト・・・1/2個
きゅうり・・・1/2本
ミント・・・数枚
塩胡椒・・・少々
オリーブオイル・・・少々


作り方

1、凍ったままのアサイーピューレと豆乳、バジルをミキサーにかける。
2、1を器に入れ、その上にヨーグルトをお好みの量かける。
3、カットしたトマト、スライスしたきゅうり、ミントを盛りつける。
4、仕上げにオリーブオイル、塩こしょうで完成。

火も使わないし、あ〜簡単♡


トッピングのお野菜は何でも合いそう、ナッツやチーズなんかも美味しいと思います。
豆乳がなければ牛乳でも◎

アサイーボウル大好きだけど、、、
・食べすぎてちょっと飽きちゃった〜
・ピューレはあるけどフルーツを切らしている!!
・今糖質制限ダイエット中で。。

という時、よろしければぜひ試してみて下さい☆
さっぱりしていて、サラダ、です。

味は以前ご紹介した、きゅうりとヨーグルトのスープに似ていて、トルコ風?
材料をアボカドやココナッツウォーターに変えれば、ハワイ風のアサイーサラダボウルになるかしら??
他にもアレンジがききそうで、暫く甘くないアサイーボウルをあれこれ作ってしまいそうです。


暑いと食欲もなくなるし、お料理も面倒になりますが、やはり一日元気に過ごしたいから朝食は大切。

私の場合、朝起きて運動の後、軽めの朝食をとるのが午前中を制するコツのようです。(夏の場合)
そして前日の夜は、早め軽めの夕食だと、より身軽で調子の良い起床となります。

身体の声に耳を澄まし、自分にあった朝の過ごし方を見つけて、夏バテ知らずで行きたいですね♪

 

サイドクロウ特訓中!


IMG_0706欲しかったイギリス、エコヨガ社のeco Yoga ジュートマット。

石油原料は一切使用せず、 天然ゴムと麻の植物由来原料だけで作られています。

マットの表面に見えかくれする、麻布の素材感が素敵で、色は悩んだけどやはり白!

表情豊かで個性的、グリップも抜群なヨガマットも手に入れた事だし、練習も楽しく頑張れそうです☆


IMG_0710

今特訓中なのがサイドクロウ。
パールシュヴァバカーサナ。。
(サンスクリット語でヨガのポーズ覚えるの難しい^^;) 。
日本語だと横向きのカラスのポーズとなるそうです。

腕力よりもバランスが大切で、集中して自分の中心を見つけるのがコツ。

毎日少しずつ、頑張ります♪