ドラゴンフルーツウォーター

 今日のアムリタ

ドラゴンフルーツウォーター☆


IMG_1108

赤のドラゴンフルーツ(レッドピタヤ)を1/4にカットし、皮をめくる。
(皮は分厚いですが柔らかいので、手で曲げるようにすると簡単に剥けます。)

サイコロ状にカットし、1リットルの水に投入。

お好みでライム果汁をを絞る。

完成!

写真は炭酸水でつくりました。


IMG_1091いかにも南国!!という見た目の派手さとは裏腹に、味の方はというとほとんどないと言っていいくらい、控えめなドラゴンフルーツ。

種の食感がプチプチと楽しいと言えば楽しいのですが、甘みや香は薄いので、なかなか購入にはいたらないのではないでしょうか。


 

そこで、鮮やかな色を楽しむこんな使い方はいかがでしょう☆

ピンク色がとにかく綺麗なのでグラスに入れると、テーブルが華やかになります!
女性が多いお食事会で試してみて下さい。可愛い♡と喜ばれますよ♪

味もほぼ水なので、どんな食事でも邪魔することはないです。
(少し味気ないので、私はライムを絞ります。)


農薬をほとんど使わずに栽培できるという点から、健康志向の自然食としても注目されつつあり、最近ではスーパーでも見かけることが多くなりました。

日本では赤と白の2種類しか見たことがないのですが、他にも黄色やピンクなんていうのもあるそうです。

ドラゴンフルーツについて調べてみると、、IMG_1113

主な栄養成分
カリウム、マグネシウム、葉酸など

期待される効能
高血圧予防動脈硬化予防脳梗塞予防心筋梗塞予防、貧血予防

などがあるそうです。  

ナトリウムの排出を促すカリウムが多く含まれているので、高血圧予防に効果が期待でき、葉酸も比較的多いので妊婦の方や貧血気味の方にもおすすめです。

そしてドラゴンフルーツの中でも赤い物だけに含まれる注目成分が「ベタシアニン」。

レッドピタヤの赤い果肉の色は、「ベタシアニン」という色素によるものです。
ベタシアニンはポリフェノールの一種で、強い抗酸化作用により、がんを抑制するともいわれています!!

すごいパワーをお持ちだったんですね!
味がないとか言ってごめん。と謝りたくなってきました。


いかがですか?
試してみたくなってきましたね♪

切るときは果汁が服などにつかないように気をつけて下さいね。
手もピンクになっちゃいます☆(しばらくするととれます^^)

 

ココナッツオイルの花

そろそろ始まりましたね。ココナッツオイルの凝固です。

(cocowellさんのFacebookより)
液体から固体に変わるこの時期には、ココナッツオイルの花が咲くときがあります。

ココナッツオイルは20℃以下になると白く固形化し始めます。最初は「白いモヤモヤ」や「丸いつぶつぶ」が現れたりして、初めての方は驚かれることと思います。これはココナッツオイルの成分が少しずつ固まっている状態です。

固体から液体としてお使いいただきたいときには、湯煎をしていただくとココナッツオイルの花はなくなり透明な液体になります。


IMG_1058

 


なるほどー。ココナッツオイルの花と呼ぶのですね。可愛い♪

うちのココナッツオイルたちも、白いマリモのような、苔のようなもこもこした物が瓶の底に、気がついたら現れていました。


IMG_1052瓶によっては真っ白の物、花が咲いた状態の物、まだ透明の液体のものとバラバラ。
個性があるのですねー。

パッケージが白から透明の瓶にかわったので、日々固まっていく様子が観察できて面白いです。

液体⇄個体を繰り返しても、品質に問題はないそうですのでご安心を^^

マッサージに、美容オイルに、お料理にといつも通りお使いくださいね。

秋限定プランのご案内【10月4日(土)〜11月30日(日)まで】

期間限定 【10月4日~11月30日まで】IMG_0999

秋からも、やっぱり WE LOVE COCONUT♡

ココナッツが香るマッサージで、心も体も柔らかくほぐれる時間♡
今だけの限定メニューを2種類ご用意いたしました。

coconut treat -ココナッツトリート-  90分 ¥16,000

ボディスクラブ + ボディマッサージ

coconut indulgence -ココナッツインダルジェンス-  150分 ¥20,000

上記のココナッツトリート + ミニフェイシャル + ココナッツミルクバス
ココナッツ三昧のスペシャルパッケージ!

食べてもよし、体や顔に塗ってもよし!で今大注目のココナッツオイル。

夏の紫外線によるダメージを修復するだけでなく、これからの乾燥する季節に耐えられる、元気なお肌をつくりましょう!

甘〜い香りのマッサージ、未体験の方は、この機会にお試しください♪

詳細はこちらをご覧ください >>