ブルーベリータルト

 

小麦粉不使用にチャレンジ!

ヘルシー素材で代用していますが、とても美味しく出来ました♡

 


 

IMG_7231

【材料】

ブルーベリー・・・1/2カップ

A.おからと米粉のタルト台
生おから・・・260g
米粉・・・40g
卵・・・1個
ヨーグルト・・・15g
ココナッツオイル・・・10g
ココナッツシュガー・・・10g
塩・・・ひとつまみ


 

B.酒粕カスタードクリーム
酒粕・・・50g
米粉・・・10g
ココナッツシュガー・・・30g
卵黄・・・2個
ヨーグルト・・・10g
牛乳・・・200cc
バニラビーンズ・・・1/4本


 

C.酒粕クランブル
酒粕・・・10g
オートミール・・・10g
きなこ・・・10g
くるみ・・・15g
バター・・・15g
ココナッツシュガー・・・10g
塩・・・ひとつまみ
シナモン・・・少々


写真が今イチなのが少し残念ですが、後の祭り!

また秋のフルーツに替えて作ってみよう^^

 

越木岩神社

 


 

IMG_6641

blissieのすぐ裏にある越木岩神社へ続く参道の第一の鳥居(?)

「へー。近くに神社が?
どれどれちょっくらご挨拶に。」

神社好きはちらっとよってみようかしら。
という気にさせる、この鳥居。

 


IMG_6638

が、しかし。ご用心下さい。

まーまー遠いです^^

少し坂を上り、着く頃には汗びっしょり。


 

IMG_6640

水の神様。

一応ブリシエもspaのはしくれ、水の神様にはしっかり日頃のお礼とあと、お願いと^^

ーちなみにspaとは

Spas are entities devoted to enhancing overall well-being through a variety of professional services that encourage the renewal of mind, body and spirit.
「スパは、心、身体、霊性の回復を促進する様々なプロフェッショナルなサービスを通じてトータルな健康を促進するために寄与する」ー

これは2003年に改正されたInternational Spa Association(ISPA)が定めるスパの定義です。

元々は温泉や海水を利用した温浴療法施設をさす言葉だったのが、近年のspaブームに合わせて、水に限らず広義で使われるようになってきていますね〜。

私がspaについて思うところはまた別の機会にして。


 

IMG_6639

《ご神水六訓》

一、水は尊し

二、水は美し

三、水は清

四、水は強し

五、水は恐し

六、水は深し


 


IMG_6631

越木岩神社の名前の由来とされるこちらの岩。

お酒を造る時に使う 甑(こしき)=セイロに形が似ているからつけられたそうです。

さすが、酒処、灘!
酒飲みな発想のネーミングです。

とか言ってバチが当たりませんように。。。


 

IMG_6630

縁結びや子宝、商売繁盛など気になるご利益がてんこもりの越木岩さま!

岩の周りを一周するとご利益があるそうで、ぐるりとします。

 


 

IMG_6634

御影石の産地としても有名で、この甑岩も大阪城を造る際に目を付けられていたそうなのですが、不思議な力が宿っていて、石工が割ろうとすると白煙が吹き出し、運ぶ事が出来なかったという言い伝えがあるそうです。


IMG_6635

当時つけられた家紋。

まだくっきり残っています!

 


IMG_6637

汗だくになり 登って来たご褒美^^

お水はお参りの後!という何となくストイックなマイルールに乗っ取って、最後に飲む冷たいお水とこの景色。

とても気持ちのよい場所でした。